アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「スイス」のブログ記事

みんなの「スイス」ブログ


77 Bombay Street 「I Love Lady GAGA」

2013/01/24 23:44


スイスが続きます。タイトルはずばり「I Love Lady Gaga」です!
歌うはMatt, Joe, Esra と Simri-Ramonの4兄弟から成るフォーク・ロック系バンド 77 Bombay Street です。

歌詞にBeatles, Stones, Bee Gees, Michael Jackson, Beyonce, Black Eyed Peas, Rihanna, Lil Wayne, Madonna, Shakira と有名処が勢揃い!
そういえば、その昔、Billy Joelが自らの歴史にロックンロールの歴史を重ねて「We didn't start the fire」をヒットさせてました。 また、ビートルズ解散直後のJohn Lennonが「God」で、ディランやプレスリーにビートルズや自分とヨーコを登場させましたが、この歌詞を読んだ時の衝撃はなかったですね!
GOD
こんな赤裸々なリアルな歌詞とは、本曲「I Love Lady GAGA」は比べてはいけませんが、まぁ気楽に聴いて観てください。
itunes USA で入手
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


Sons Of Natrue 「I Love」

2013/01/21 23:55


ビオッビオ〜ビオッビオ〜♪ 覚えやすいフレーズとメロディ。
英米のヒップホップ系と思いきや、スイス発のヒット曲です。
ラップはドイツ語?サビは英語ですね。Claudio, David, Massimの男3人と紅一点Ninaの4人組ですが、それ以上はよくわからん。

itunes UKで入手しました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Gotthard 「One Life, One Soul」

2012/05/30 14:35


スイスのアーティストは初めて、ロック系も久しぶりだったかな?
1991年結成、1992年バンド名でもある「Gotthard」でアルバム・デビュー。
Led Zeppelinの「Immigrant Song (移民の歌」)」はDeep Purpleの「Hush」などのカバー曲を発表しているとおり、基本的に70年代のハードロックをこよなく愛するバンドなのですが、スイスの国民的バンドにまで成長したのは、「泣きのバラード」というもう一つの強力な持ち駒を持っているからでしょう。
今回ライブバージョンでご紹介の「One Life , One Soul」の他、1ヒットの「Heaven」や「Someday」「The Call」のように極上のバラードというアイテムが万人に受けているようです。
しかし、2010年、ヴォーカリストでバンドの中心人物であったスティーヴ・リーがバイク事故で帰らぬ人となり、今後の動向が不安視されておりましたが、ニュー・シンガーNic Maederを加入を経て近々(2012年5月予定)3年ぶりのニュー・アルバムを発表予定です。

さて、この「One Life, One Soul」 のバックで流れている笛がキーボードの音はツェッペリンの「天国の階段」にちょっと似てると思うのは私だけでしょうか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「スイス」ブログ

51位以下の国々

World Music スイスのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる